ニコンにRFに自家現像に。彷徨い転向し続けるヒマジン


by nagaosi

いつかはライカを

c0112065_22133235.jpg

(タイトルと写真は関係ありません。)

うだうだを。
少し前のアップで、RFのカメラ、BESSA-Rに興味があるようなことを書きました。
あれから、中古カメラ店などいくつか見て回ったのですが、
私が想像していた以上に、ピンからキリ、といった具合で、
やはり、状態の良いもの、良いレンズとセットのもの、質感のよいもの、
などは、それなりの値段がします。
そうなると、見えてくるんですよ、ライカが。
たいがいBEESA-Rよりも目立つところに置いてあります。
つまり、BESSAシリーズを買っても、少し経てば、
すぐライカが欲しくなるんだろうな、と予想されます。
なので、こうなれば、1年でも2年でもお金を貯めて、
じっくり、考えようかなと。
あと、ライカのマウントのレンズが使えるデジタルカメラがまだまだ高い。
これはちょっと考えものです。
ニコンマウント用のレンズなら、D40でたいがい使えます。
(フィルムで言うと、非AiならF2で、Aiなら、FM10に装着できます。)
つまりニコンのレンズなら、デジタルでもフィルムで
両方、比較的安価で楽しむことができます。
しかし、ライカのマウントはそう簡単に(金銭的に)できません。

そんなふうに考えていたとき、ヤフオクで、
昔使っていたコンデジ、
「ニコンクールピクス3100」を落札することができました。
それもかなりの安価で、送料のほうが高かったぐらいです。
これが、実に簡単に撮影でき、しかもよく写ります。
ポケットに入る大きさで、持ちやすい。
コンデジの利便性と写りで、RFへの憧れはいつの間にか、消えていました。

というわけで、今は、コンデジ+フィルムカメラで楽しんでいます。
でも、また、いつかは、やっぱりライカだ、とわめき出す日が
やってくることはわかっています。
どうでもいい逡巡を書き連ねていますが、
デジイチ→銀塩→自家現像→RF(ライカ、BESSA)
という流れをたどっている人、意外に多いのではないか、と思っています。
[PR]
by nagaosi | 2009-01-24 22:21 | D40