D40の試し撮り、D70sと比べての感想

c0112065_1141543.jpg


D40の試し撮り。
サイズを小さくしただけです。

D70sがやや眠たい感じの画像になるのに対して、D40は、メリハリがあって少し派手めになります。
レタッチなしでアップするのには、やはりD40のほうがよい、と私は思います。

他、いくつか比較すると、
①質感:D70s>D40
カメラそのものの質感はやはりD70sのほうが上。しっかり握りやすく、コマンドダイヤルも2つある。レンズの制約もない。
②ファインダー:D70s<D40
D70sの弱点だと言われたファインダー。ノーマルでもD40のほうが上ですが、アイピースにDK-21Mというのをつけると、さらに大きく見やすくなります。
③ゴミの付着:D70s<D40
どちらの機種ともゴミとり機能はありません。ただD40を買ってから、かなりの回数レンズ交換をしているのですが、今のところ、ゴミの付着はないようです。D70sでは、数回のレンズ交換でも、ゴミがついた記憶があるので、D40のほうが、ゴミが”つきにくい”ようになっているのでしょう。
④価格:D70s<D40
もう新品でD70sを売っているところはほとんどないでしょうから、現行機と単純に比較は出来ませんが、やはり、D40のコストパフォーマンスは無敵。開店セールやポイントなどが多く加算されるときなどを狙えば、実質、レンズキットでも、ほぼ4万円ぐらいに値が下がっています。ちなみに私は4万5千ぐらいで買っているので、もう少し待てばよかった、と後悔。
⑤レンズキットのレンズ:D70s>D40
やはり、D70sについている18−70のほうが、望遠側で有利なうえ、なんと言ってもAFが速い。そして見た目にカッコいい。D40の18−55も悪くないですが。

あと、気になった点は、D40はシャッターボタンを押すと、ボタンの表面が何となく滑るような気がします。慣れの問題でしょうか? 

総合的な印象は、D70sでは撮影前に「今から写真を撮るぞ」という気合が入りましたし、撮影していると「今写真を撮っているぞ」という気分が味わえました。また、持っているだけで何となくうれしい、という”所有欲”が満たされていました。
一方、D40はと言うと、……。
この続きは、おいおい、述べていきたいと思います。
[PR]
by nagaosi | 2008-04-13 01:44 | D40